ちょっくらサブスリーに挑戦すっから

ナメたタイトルが一部で不評?(笑) 『ちょっくら初マラソンでサブ4とってくるわ(仮)』から改題。 初マラソンでサブ3.5を達成し、調子に乗ってサブスリーに挑戦します! PB 3:12’22”(2019姫路城マラソン)

【レポ5】ゴール後〜アフター【姫路城マラソン2019】

どうも、あっくんです。


今日は仕事が少し遅くなり、さらに家に帰ってからもダラダラ。

時間が遅くなってしまったのでサクッと走ってきた。


まぁ、時間があったとしても、12kmのマイコースの予定だった。

それでも10kmくらいは走っとかないと。

姫路城マラソン以降、ゆるジョグばかりだったのでペースを上げたかったが、身体が反応しない。

ビルドアップ的に徐々に身体が動くようになり、キロ5を切るペースになると、走り方を思い出してきた。(笑)

走っていて気持ち良いのはやっぱりこのくらいのペースだな。

最後はシンドくなったけど。(笑)

つか、途中で横っ腹が痛くなったり、最後は人間の尊厳との闘いだった。

急いで自宅のトイレへ駆け込んだ。(笑)


今日も9℃と気温が高く、ウインドブレーカーを着てたら汗だくになった。

もう春かな?


**********


さて、飛び飛びになってますが、姫路城マラソンのレポの続き。

前回まではこちら。

【レポ1】スタートまで【姫路城マラソン2019】 - ちょっくらサブスリーに挑戦すっから

【レポ2】トイレ、どうする?【姫路城マラソン2019】 - ちょっくらサブスリーに挑戦すっから

【レポ3】430攻防戦【姫路城マラソン2019】 - ちょっくらサブスリーに挑戦すっから

【レポ4】足攣りとの戦い〜ゴールまで【姫路城マラソン2019】 - ちょっくらサブスリーに挑戦すっから


ゴール後、ひとしきり雄叫びを上げた後、40km地点で声を掛けてくださった抜歯の方に声をかけた。

お互いに励みになりましたと、硬い握手。

ホントに、40km以降頑張れたのはこの方のおかげだ。

こちらからも声をかける事で力が湧いた。


オールスポーツに愛想を振りまき、

タオルとメダルをいただいた。

初メダルだ。

写真ないけど。(笑)


ゴール後、後ろ向きで歩く人がチラホラ。

何?前に進む筋肉は使い切ったって事?(笑)


しかしゴールしてからの導線が長過ぎる。

途中、動物園を通った時にホッキョクグマを見れたからいいか。(笑)

スタート時からの尿意は完全に治まっていて、トイレを見ても行きたいとは思わなかった。

オシッコはどこへ?(笑)


んで、ランナー向けの飲食コーナーでオニオンスープとチーかまドッグをいただいた。

さらに甘酒もあったので、いただく。

全部は飲めなかった。

つか、やっぱり胃がやられていて、ツライ。


記録証をいただき、地下駐車場へ。

荷物を受け取り、着替えてストレッチ。

まだ人も疎らだったので、広々と使えた。

両足のフクラハギは走っている最中から攣りそうだったが、左脚の内転筋までピクピクしていた。

こんなの初めてだ。


駅の反対側まで歩いて銭湯へ。

道中で速報を上げた。

お風呂はランナーの方がたくさんで、やはり異常に体脂肪率の低い集団。(笑)

周りの話を聞いていると、今年の姫路城マラソンは風がなく、気候条件がすごく良かったらしい。

いつもこんなじゃないと、サブスリーらしき方が水風呂で語っていた。

長いこと水風呂に浸かっていたなぁ…


風呂から出ると、Choeiさん、おいやんさん、びあーさんが飲んでいるというので合流させていただいた。

まるさきさんも後から合流。

ビールがしみる。

話した内容はあまり覚えていないけど、やたら『疲れた』という言葉が漏れた。

まぁ、疲れるよね。(笑)

楽しい時間だった。


その後、アフター会場へ。

初めましてはTH2さん、K岡師匠は初めましてじゃないけど、初めてちゃんとご挨拶できた。


まくりくままさんが予約してくれたアフター会場は駅前のこんなに眺望の良いところ。

焼酎の種類が半端なく多いお店。

私は焼酎も好きなんだけど、すぐに酔っ払うので、気になってた焼酎を一杯だけ頼んで、後は日本酒。

こちらもあっという間の楽しい時間だった。


ここでK岡師匠から色々なアドバイスをいただいた。


長くなったので、その辺のハナシは次回。


もう1回だけ、続きます。



今月の走行距離 : 38.2km
今日の体重 : 55.6kg
目標体重 : 54kg

ブログランキングに参加しています。押していただきますと、ハゲみになります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村