ちょっくらサブスリーに挑戦すっから

ナメたタイトルが一部で不評?(笑) 『ちょっくら初マラソンでサブ4とってくるわ(仮)』から改題。 初マラソンでサブ3.5を達成し、調子に乗ってサブスリーに挑戦します! PB 3:12’22”(2019姫路城マラソン)

故障は気から?

どうも、あっくんです。


嫁が自分の名前のハンコを通販で買ったようで、昨日の夜に腕にポンと押された。

分かりにくいな。
名前の下に、猫の絵が書いてあるんだけど…

一晩寝ても消えてなかったようで、仕事中に気付いてビビった。(笑)

嫁は居酒屋でバイトをしていて、領収書に押すんだって言ってたけど、そんなふざけたハンコの領収書、処理してくれるのかな…

店のハンコも押すから大丈夫なのかな?


**********


昨日から脚が痛いのは相変わらず。

思いっきりマッサージしたら、変なコリは解れてきたけど、

スネというか、フクラハギというか、その外側の筋が痛くて歩くのにも苦労する。


仕事中はリカバリーサンダル履いてるのに、おかしいなぁ。(笑)

リカバリーにはメシ食って寝るのがやっぱり1番。

「寝る」の部分が圧倒的に足りない。


原因は着地、蹴り出しの際に脚の外側にチカラがかかっているせい?

外側にチカラがかからないように、フォームの改善をしてきたつもりなんだけど…

母指球から押し出す意識で、内転筋を使う事を意識してきた。

母指球に意識が行きすぎて、変なチカラがかかってたのかな?


今日はインターバルを予定していたけど、それどころじゃない。

痛みが出ない事を祈って、何も考えずに走ってみた。


何も考えないってのは違うな。いつもよりチカラを抜いて走ってみた。

膝から下はチカラを入れない。

でも、意識をしないと着地が雑になるので、意識をしながらチカラは入れない。

結構難しいぞ。


なんだか故障が怖くてゆっくりとしか走れない。

おっかなびっくり走ってる感じ。

でも実際に痛いのは足底筋膜炎の痛みだ。


脚の外側にチカラが加わらなければ、痛みは出ない。

でも集中力が切れて脚の外側を使う走りになると、やはり痛いな…

フォーム改善にはいい状態なのかもしれない。(笑)



12kmマイコースをゆっくりと走った。

折り返しの坂を登ると、刺激が入って不思議と走れるようになるんだよね。

あとは帰るだけという気持ちの余裕も出るのかな。

足底筋膜炎の痛みも薄れてきて、普段通りに走れるようになった。


んで、ラストは何本か流しをやってみた。

全く疾走感のない流し。(笑)

2日ランオフしたのに、なんだか身体が重たい。

これは故障とは関係ないよな…

一昨日に献血したからかな?

400ml献血したら、3ヶ月は次の献血出来ないって事は、やはりパフォーマンスも落ちるのかな?

という事は、毎年正月に献血してるんだけど、マラソンシーズン中の献血って控えた方がいいのかな?

どうなんだろ?


結局、走れないのは故障のせいでも何でもなく、気持ちの問題なのかもね。


壊滅的に説明が下手くそすぎるな…
アタマも疲れてる。(笑)


今月の走行距離 : 254.7km
今日の体重 : 56.1kg
目標体重 : 54kg

ブログランキングに参加しています。押していただきますと、ハゲみになります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村