ちょっくらサブスリーに挑戦すっから

ナメたタイトルが一部で不評?(笑) 『ちょっくら初マラソンでサブ4とってくるわ(仮)』から改題。 初マラソンでサブ3.5を達成し、調子に乗ってサブスリーに挑戦します! PB 3:12’22”(2019姫路城マラソン)

どうせ短い距離しか走れないんだから

どうも、あっくんです。


昨日は酔っ払ったアタマで考え過ぎましたね。

今の状態では走れるトコまでしか走れないんだから、走れるトコまで走ろう。

うん、単純明快。(笑)



腸脛靭帯炎による右膝の炎症は治りきっていないようで、なんかくすぶっている感じ。

昨日は無理して走ってないし、ケアもバッチリだと思っていたのに…

さらに脚全体がダルい。

でも短い距離しか走れないんだからと、何も考えずにスタート。


1.6km走ったところで痛みキタ。

予兆的なヤツ。今日は違和感より先に痛みがキタ。

ここからは慎重に、痛みが酷くなる前に止めなきゃイケナイ。

2km地点で折り返し。

なんかね、コレで帰っても4kmしか走れないし、ゆっくりペースで走るのも気分が落ちるだけだし、ラスト1kmはペースを上げてみた。

そしたらさ、意外にもスピード出しても痛くない。

いや、キロ5だけどね。

調子に乗って100mくらい流しを入れてみたけど、痛みが酷くなることもない。



ゆっくり走っておっさんに抜かれてストレス溜めるよりも、気持ち良いペースで走った方が精神衛生上にも良いに決まってる。

ゆっくり走ったらどうかとか、短い距離しか走れないのに検証もクソもない。

今の時点で無理やり検証の結論を出すとしたら、ペースは関係ない。やっぱ距離だな。(笑)

1kmだけでも、速いペースで走れたら、走り終えた後の爽快感が全然違う。

ゆっくり走ってても、短い距離しか走れないなら気分が落ちるだけ。

どうせ短い距離しか走れないんだから、楽しまなくちゃ。


昨年チョーケイを患った時は、キロ5を切って走ってた。短い距離だったし。

痛くなったら止めて、それでも徐々に走れる距離が伸びていった。

走る頻度は今よりも低いし、毎回速いペースじゃなかったけど。


楽しみながら、治していこう。無理のない程度にね。



ということで、今後の方針。


痛くなるまで気持ち良く走る。

痛くなったらすぐ止める。明日も走れるように、慎重に。

無茶はするな、よく考えろ。


以上。(笑)



今月の走行距離 : 31.8km
今日の体重 : 59.0kg
目標体重 : 54kg

ブログランキングに参加しています。押していただきますと、ハゲみになります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村