ちょっくらサブスリーに挑戦すっから

ナメたタイトルが一部で不評?(笑) 『ちょっくら初マラソンでサブ4とってくるわ(仮)』から改題。 初マラソンでサブ3.5を達成し、調子に乗ってサブスリーに挑戦します! PB 3:12’22”(2019姫路城マラソン)

スイッチが入った!

どうも、あっくんです。


今日は気温の割に寒くなかった?

なんか背中がゾクゾクして、走りに出るのを躊躇した。

でも、雨もやんでるし、走りに行かない理由がなくなったので、嫌々ながらも家を出た。


そうそう、昨日買ったユニクロタイツをおろしたんだ。

いつもはジャージだから、膝の向きとか分かって良いね。

あ、自分のフォームをチェックするって事ね。

適度なコンプレッションで、脚の動きを妨げないのが良い。

タイツは初フルに向けて買ったCW-Xのガチガチのヤツしか持ってなくて、脚の動きが制限されてるようで嫌だったんだよね。

履くのも脱ぐのも大変だし。(笑)

ユニクロのヤツ、気軽に履けるし、意外としっかりしてて良い。



んで、走り出しはいつもと同じ感じでテクテクと。

左脚のクセを直す意識で。

でも、やっぱりちょっと窮屈に感じる。


3km越えて、いつもの信号待ち。

そこからのリスタートで、脚が軽く感じた。

なんか今日はいい感じ?


神戸大橋のアップダウンを経由して12kmコースに行くか、回避して10kmでやめるか迷ったんだけど、12kmコースへ。


登り坂でシンドくなってからスイッチが入った。

コレだよ!

いつもならシンドくなって嫌になるんだけど、そこからヤル気スイッチが入った!


12kmマイコース、絶妙なツラさなんだよね。

やっぱり私の基本はこの12kmコースだな。


スイッチが入ったら走るのが楽しくなって、ペースを上げて終われた。




加古川ラソン以降、ずっと不調だったけど、やっと調子が戻ってきた。


大好きなVO2MAXも加古川ラソン以降ドン底まで落ちたけど、上がってきたね。(笑)



下り坂で走り方のイメージが掴めてきた。

以下はあくまで私の備忘録的なヤツ。

これで良いイメージで走れたので。


腹筋を突き出すイメージで、骨盤を前傾させる。

鳩尾の下辺りが身体の1番前にくるようにし、それを頂点に左右に振る感じで、骨盤の両端、大転子を交互に前に出す。

骨盤の動きは腕振りで補助。

あとは脚が勝手についてくる感じで走って、ラクに走って平地で4'35"/kmくらい。

ただし、腹筋がやたら疲れる。

上半身がどうしても仰け反ってしまうので、上半身の前傾意識。実際は前傾しない。

頭を前に持っていくのに腹筋が必要なのかな。


ラスト2kmは脚は膝を前に突き出す事だけ考えて、脚の巻き上げも後から付け足す感じ。

もちろん、左脚のクセも頭の片隅で修正しようと考えてる。

腕振りでピッチを上げる。180くらい。コレ、私にしては多い。

ストライドは1.2mを超えるくらい。

んで、4'30"/kmを少し切るくらいか。



集中して走ってたら、シンドいのも忘れてた。

何より、走っていて楽しいって、久し振りに思えたのが嬉しい。

走り方がやっと分かってきたかも!(笑)


忘れないうちに、また明日も走りたい。

でも、明日走ったら、感覚が違ったりするんだよなぁ。

早くこの走りを自分のモノにしたい。



今日は走るのやめようと思ってたけど、走って良かった。



今月の走行距離 : 108.0km
今日の体重 : 59.0kg
目標体重 : 54kg

ブログランキングに参加しています。押していただきますと、ハゲみになります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村