ちょっくらサブスリーに挑戦すっから

ナメたタイトルが一部で不評?(笑) 『ちょっくら初マラソンでサブ4とってくるわ(仮)』から改題。 初マラソンでサブ3.5を達成し、調子に乗ってサブスリーに挑戦します! PB 3:12’22”(2019姫路城マラソン)

走ると痛くなくなる右足と、痛くなる左足

どうも、あっくんです。


4日もランオフしちゃったからね。

今日は少しでも走っておきたい。

体重もヤバイんだ。(笑)


とはいえ、ここ最近痛い左足。

よくよく調べてみたら、足の甲が痛い事に気付いた。

走っていて着地衝撃がツライから足底だと思っていたのは勘違い。

足の指の付け根辺りの足の甲。

指を上に曲げても下に曲げてもなんか痛い。


逆の右足は足底筋膜炎が絶好調に痛い。

まぁ、これは走っているうちに痛みは気にならなくなるからどうでもいい。(笑)


足の調子を見るために、ちょっと走ってきた。


走り始めから左足は危うい感じ。

少しでも捻ったらエライことになりそうな予感。

1kmくらいで帰りたくなった。(笑)


それからは着地衝撃をいかに少なくするかに集中。

重心真下着地を心がけ(私の場合、後ろになるよう意識しないと真下にならない)、着地した足は後ろに送り出すだけ。

腕振りと膝の振り上げ?で推進力を得るイメージ。

なんかいろいろ考えてたら、ペースが速くなってきたけど、ダラダラ退屈なジョグよりも、フォームに集中した方が足へのダメージが少ないだろうと判断。

久々に走ったからかな?息が上がった。

ラスト2kmはちょっと上げ過ぎたかな。

さすがに4'40"/kmを切るペースはやり過ぎかも。

でも着地に集中してる分、足へのダメージは少なかったように思う。

いつも着地が雑だから。(笑)


結果、走って痛みが酷くなったかといえば、そうでもない。

走らないに越したことはないんだろうけど。


アイシング、ストレッチ、マッサージと入念にケアしたら、痛みは少しマシになったかも。

正座をするように足の甲を伸ばすと、最初は痛いけどそのあとは楽になる事を発見!

私の場合、走らないとこういったケアもしないから、少しでも走った方が良いのかもね。

いや、走らなくてもケアしたらいいってハナシなんだけど…なかなか出来なくて。


明日の足の状態を見て、また走るかは明日決めよう。


足首もあまり良くない状態。

10月は結構走ったからかな?練習強度が上がるとすぐに足首から下が故障気味になる。

まぁ着地が雑というか、下手なんだろうね。



いきなりサブスリーで走れる脚力とかいらないからさ、故障しない強い脚が欲しいかな。


あー、思い切り走りてぇ。



今月の走行距離 : 6.3km
今日の体重 : 59.1kg
目標体重 : 54kg

ブログランキングに参加しています。押していただきますと、ハゲみになります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村