ちょっくらサブスリーに挑戦すっから

ナメたタイトルが一部で不評?(笑) 『ちょっくら初マラソンでサブ4とってくるわ(仮)』から改題。 初マラソンでサブ3.5を達成し、調子に乗ってサブスリーに挑戦します! PB 3:12’22”(2019姫路城マラソン)

adiZERO takumi ren BOOST 3 始めました

どうも、あっくんです。


ランオフ4日、右脚のアキレス腱周りの痛みもほぼなくなったので、少し走ってきました。


今日は新しいシューズをおろしました。

adiZERO takumi ren BOOST 3


イロイロ思うところがあって、ナイキから浮気。(笑)

実は7月の初めには購入していましたが、故障がちで今日のデビューとなりました。

ホントはスピード練習で使う予定だったんだけどね、突然試したくなったので。


履いた感じは、縦は少し余裕あり。と言っても、0.5〜1cm程度なので、こんなもんだよね。

横幅はピッタリ。タイトな感じ。

スピードライバル6が幅広だったので、余計にそう感じるのかも。

歩くと、カツカツと固い印象。

でも、カカトのクッションは思ったよりも感じる。

前足部のブーストは、走らないと分からないよね…


テンションは上がるが、脚の様子をみながら慎重にスタート。

サイズがピッタリ、タイトなので、今までとの違いにちょっと違和感。

でも、走り終える頃には慣れたし、窮屈な感じもない。


クッション性は、スピードライバルとあまり変わらない印象。

固いとも思わなかったが、これは長い距離を走ってみないと分からないかな。


1番期待していたブーストについては、正直よく分からなかった。

スゴイ反発があるかと期待したが、実感できるほど跳ねるワケじゃないのね…

でも、自然と気持ち良くペースが上がり、気付いたらキロ440ペース。


んで、なによりも軽い。

ウインドスプリントかましたら、脚が勝手に回転する感じ。

軽いってスゲェ。

こりゃスピード出るなと思った。


軽いから勝手に回転するし、ブーストの反発でグイグイ推してイケる感じかな。


こりゃすげーシューズだと、テンション上がってペースも上がりました。

右のアキレス腱周りの痛みは全く出ないし、いい気になり過ぎた…



2km地点で左のアキレス腱の上の方、ヒラメ筋との境目辺りに違和感を感じ始めました。

右じゃねーし、左だしと、そんなの関係ねーって感じで走り続けました。

キロ420まで上げたくらいかな、ヤバイ痛みに変わったので、ペースを落としました。

キロ5オーバーでも痛みは治まらなかったので、中途半端な距離ですが、スッパリと止めて、歩いて帰ってきました。


ここで無理して走ってはイケナイことを覚えた。(笑)



つか、今度は左足かよ…(*´Д`*)

右が治ったと思ったら、左が同じ症状になりました。

トホホだね。(古い?)



今月の走行距離 : 4.8km
今日の体重 : 57.6kg
目標体重 : 54kg

ブログランキングに参加しています。押していただきますと、ハゲみになります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村