ちょっくらサブスリーに挑戦すっから

ナメたタイトルが一部で不評?(笑) 『ちょっくら初マラソンでサブ4とってくるわ(仮)』から改題。 初マラソンでサブ3.5を達成し、調子に乗ってサブスリーに挑戦します! PB 3:12’22”(2019姫路城マラソン)

【大阪42.195km】レポ⑥ 総括とオフシーズンに向けて

どうも、あっくんです。


夜ラン派の私。

今日も走ろうと思っていて、会社で飲みの予定があったのですが、我慢して飲まずに帰宅。

帰ったら予想外に嫁がバイト休みでメシ作ってました。

ランオフです。

嫁がいる日は走りません。

明日は飲み会。

今週は全然走れてません。

昨日少しでも走れてよかった…


**********


大阪42.195kmフルマラソン大会のレポもこれでラスト。

総括です。


過去の記事はこちら。


当日は暑い1日だった。

スタート時刻の9:00の時点での気温が13℃で、寒がりの私が半袖、グローブ無しで余裕だった。

11:00には18℃を超え、ゴールした12:00過ぎの気温は18.5℃。

最高気温は20℃を超えた。

突然の気温の変化、暑さがタイムにどれだけ影響を与えたのかは分かりません。

気温が低かったらタイムが良かったかと言えば、何とも言えませんが。

あの暑さの中、よく頑張ったな。

それだけは言える。(笑)



当日はコンプレッションタイツ(CW-Xジェネレーターモデル)装備でしたが、タイツ装備によりストライドが落ちるような気がしている。

脚さばきが悪くなるっていうのかな?

腰や膝が強力にサポートされる分、動きが制限されているので、当然か。

普段の練習でのMペースで、ストライド1.3mくらい。

タイツ装備で1.2mなので、10cmは落ちている。

その分ピッチは上がっているのだが…


来シーズンはゲイターを試してみよう。

なんか速そうに見えるしね。(笑)

どれがいいのかな?



総括と言えばいつものダニエルズさん。

VDOTは48.5でした。



先日のハーフの時のVDOTが50.6でしたので、スピード型という事になるのでしょうか?



あと、他の方のブログでよく見るペース比較もやってみた。

加古川ラソンとの比較。

f:id:garajimajon:20180322170451j:plain

設定ペースは加古川が4'55"/kmで、今回が4'44"/km。

加古川はスタートは慎重に入って、エンジンがかかってペースを上げて、35kmまでは設定ペースを割ることはなかったけど、その後の向かい風の影響もあり、ラスト頑張れなかった。

今回は前半のオーバーペースでジワジワとペースが落ち、25km以降は設定ペースに戻すことが出来なかった。

どちらも前半飛ばして後半粘るパターンになりましたが、なんか性に合ってるような気がしてます。

キレイなネガティヴスプリットをカマしてみたい気もしますが、前半我慢できる気がしない。(笑)



さて、今後の練習としては、どうしていこうか。

金コーチ、岩本コーチ、小出監督にも相談だな。

本格的にマラソン練習を始めてから、初めての夏。

昨年はチョーケイの影響もあり、マトモに走れなかった。


今のところ大きな故障は無し。

3月いっぱいはテキトーにジョグして、4月からポイント練習を入れていく予定。


週2回のポイント練習のうち、1回はスピード練習、もう1回はロング走かな。


スピード練習として、インターバルをやってみたい。

あとは閾値走とTTを織り交ぜて。


ロング走としては、20〜30kmペース走と、ビルドアップ走を織り交ぜて。


なんか漠然としてるけど、秋に成果が出るように、もう少し計画を考えなきゃね。



ランニングを始めて、この4月で丸2年。

ラソン挑戦1年生が終わろうとしています。

来シーズンはマラソン2年生。

まだまだ成長期だと思ってますが、ちゃんと結果を残せるように、頑張るぞ。



今月の走行距離 : 119.0km
今日の体重 : 58.1kg
ブログランキングに参加しています。よろしければポチッとしてね。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村