ちょっくらサブスリーに挑戦すっから

ナメたタイトルが一部で不評?(笑) 『ちょっくら初マラソンでサブ4とってくるわ(仮)』から改題。 初マラソンでサブ3.5を達成し、調子に乗ってサブスリーに挑戦します! PB 3:12’22”(2019姫路城マラソン)

【2017加古川マラソン】レポ⑤ 30km〜ゴールまで

どうも、あっくんです。


加古川マラソンから1週間が経ちました。

そろそろ疲れも抜けたかなと、いつものマイコース12kmへ。

イマイチスピードに乗らない。

フォーム改善の影響もあるのかもしれないな。

まぁ、少しずつ戻していこう。



しかし今日は30km走をされた方が多かったようですね。

12月30日だから?年末だから?

走り納めは30km走なのでしょうか?

フルマラソンから1週間では流行りに乗れなかったなぁ…(笑)



昨日はレポを休んでしまい申し訳ございません。

今日はゴールまで駆け抜けます。


過去レポはこちら。


**********


31-35km[設定24:35]

【公式ラップ】 24:19

【ガーミン】 4:50 - 4:47 - 4:51 - 4:54 - 4:52



30kmの給水でマグオン(ラフランス・カフェイン入り)を摂りました。

ここから上げていく!

少しゼェハァします。

後でタイム見たらあまり上がってませんね…(*´ー`*)


タイムロスが嫌だったので32.5kmの給水はパス。

給水をパスしたのはここだけ。

2.5kmおきの給水はここ以外は全て取った。


35kmの給水に合わせ、少し手前の加古川大堰を渡りながらマグオン(レモン・カフェイン入り)を摂取。

坂を下って最後のストレート。

予想通りの向かい風…

ゴミ箱全部ひっくり返ってるし。

ゴミを捨てられず…


いつの間にか日も陰り、寒くて鼻水止まらん…



36-40km[設定24:35]

【公式ラップ】 24:45

【ガーミン】 4:51 - 4:48 - 4:59 - 5:03 - 5:01



35km以降の向かい風は、加古川マラソンの名物のようですね。

疲労した脚にこれはキツかった…


ここで初めて設定ペースを割りました。

初めてキロ5からも溢れる。


ラスト上げたいのに上げられない。


スタート前にサトさんにいただいた言葉。

『35km以降は別競技』

確かにその通りでした。


ラストスパートの為に37kmでジョミを摂る。

マグオンのカフェイン、ジョミは効果が分からなかったな…

お陰でエネルギー切れは無かったが、脚が終わってました。


ポケットに忍ばせたペース表はレース中に1度も見なかった。

サブ3.5はいける。

目標は3時間25分になっていた。



38kmくらいでしょうか?

サトさんをお見かけする。

スマホかな?何かに夢中でこちらには気づいてない様子。

余裕がなく、こちらからも声はかけられない…



ここからは必死に脚を動かすのみ。

今までの人生でこんなに長い距離を、こんなに長い時間を走った事は無い。

呼吸も荒くなっています。


呼吸が荒いのは周りの方もみんな同じ。

みんな苦しいんだ。


『それが限界か?』

このように段ボールに書かれた看板を見ました。

まだやれるという気持ちはあるのですが、ホントに脚が前に出ない。

前を走っている方を目標にして、必死についていく。

抜いたら、また次の人…

ここまで来ると気力の勝負。

男性より、女性の方が強いと感じた。



41km-Goal[設定10:36]

【公式ラップ】 11:10

【ガーミン】 4:59 - 5:10 - 1:57(4:52/km)



ラスト2kmでサングラスを取り、ゴールの写真写りを気にします。

顔は辛さと必死さで歪んでいましたし、向かい風で涙が出てくるし、それどころじゃなかったけどね。


気づけばTシャツの下に着たコンプレッションシャツの袖が塩を吹いている。

反対側の袖で鼻水を拭いた。

なりふり構ってらんない…


容赦なく風は吹き付けてくる。

寒いが、そんな事はどうでもいい。

25分を切るのはもう無理そうだ。

せめて25分台でのゴールを目指す。


残り1kmの看板。

ガーミンと距離の表示がズレているので、今まで気にしていなかったが、ここで残り1kmを意識。

もう脚は終わっているのか、気持ちとは裏腹に脚も、身体も思うように動いてくれない。

もっと速く走れるはずなのに…

悔しい。

意識が少し朦朧とする。

脚が痛い訳じゃない。気持ちも完全には切れてない。

なのに身体が反応してくれない。

悔しい。

最後、誰かに手を上げている。ごえもんさんが写真を撮ってくださったので、ごえもんさんに声をかけていただいたのでしょうか?

これ、記憶にない。

申し訳ございません…

アゴが上がって、フォームもバラバラ。

ただひたすらゴールに向かうだけ。

(以上、写真はごえもんさんより提供いただきました。)

ゴール!

ガッツポーズでゴール。

これだけはやろうと決めていた。

フルマラソンを、42.195kmを走りきった安堵感はあった。

サブ3.5を公言し、達成した安堵感もあった。

達成感は少しだけ。

それよりも大きかったのは悔しさだった。

涙は…出なかった。


『やっと終わった。』

ゴールした時に思った事はそれだけだった。



続きます。



レポ、もうちょっとだけやらせてね。年内には終わるから。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村